医療がサポートするメディカルフィットネス…スポーツ選手から生活習慣病の予防まで

医療とフィットネスの融合で健康の身体づくりを応援します!
自宅トレーニング紹介

セルフトレーニングとして簡単にできる体幹メニューを紹介します。


背面のトレーニングを紹介します。
背中、お尻、ももの裏とトータルに鍛える事ができます。

1
はじめの姿勢は、腹筋の姿勢と似ています。ポイントは腰幅に脚を開くことと足の裏でしっかりと足の裏で地面を捉えることです。
2
しっかりと、足の裏で地面を押してゆっくりとお尻をあげます。背中・お尻・ももの裏に程よい張り感を感じていただけるかと思います。 
腰のラインはまっすぐにしましょう。
くれぐれも、あげすぎで反り過ぎないように注意して下さい。
3
自信がある方は、方足で同じことにチャレンジしてみましょう。
4
方足を上げ、足の裏で地面を押してゆっくりと尻をあげます。同じく腰のラインはまっすぐに。
入会について
目的別にみる
生活習慣病の方(高血圧・糖尿病・高脂血症・メタボ)
心疾患
ロコモ
マラソンを安全に走る
美しく痩せる
アスリート
オーバートレーニング症候群
CPX
パワープレート
長崎内科クリニック
サッカー関連情報
ロアッソ熊本

PAGE TOP